コラム「悲しい情報システム子会社」を書きました。

私の情報システム子会社への出向は、その設立時から約3年間で、親会社のIT部門と、情報システム子会社の間の物理的距離の拡大と心理的距離が拡大する様を目の当たりにしました。心理的な距離というには、本社IT部門の情報システム子会社に対する思いと情報システム子会社の本社IT部門に対する思いの隔たりのことです。

>> コラムはこちらです。