コラム「電子書籍を書きましょう(その3)」をアップしました。

私は過去8冊のKindle本を書いて来て、その容易さと自由さがたまらなく気に入っています。本当に楽で(ほぼ)自由です。

コラムはこちらです。