コラム「著作権条項での留意点(その3)」をアップしました。

著作権法では、プログラムの翻案は良いけれども仕様書の翻案をして良いとは書いていません。

コラムはこちらです。