コラム「著作権条項での留意点」をアップしました。

たとえユーザー企業がシステム(ソフトウェア)開発に多額のお金を出していても、著作権は著作者自身すなわちベンダー(あるいは著作者である従業員)に帰属します。

コラムはこちらです。