コラム「IT契約の形態:請負契約」をアップしました。



極端な話、目に見える画面や帳票だけを見ながら手探りでソフトウェアの複雑な中身を確認しなければならないということを、しっかり頭に刻んでおきましょう。

コラムはこちらです。